少し涼しくなって・・・進路に悩む(母子とも)

2010 年 9 月 9 日

ようやくというか、やっと秋めいてきました。
まだまだ暑そうですが・・・!

明日リリース日の仕事も落ち着き、一安心。
でも、頼まれているライブのオケ作りが、いっこうに進んでいません。。もうピアノだけにしたろか!!
ドラムのセンスがない私。。。





昨日、息子と保育園の帰り、
「消防車隊員になって、救急車運転したいん。ママ、後ろに乗せて、病院に連れていくの。」
と言ってました(笑)。

消防車やら救急車やらパトカー大好きな息子、きっと乗って運転してみたいんだろうなー。
そしてママを乗せてくれようとしてくれるのも嬉しいけど、できることなら、救急車乗りたくないですから!


・・・
もうすぐ10月。
秋ですね。

悩むのは、息子の幼稚園。(どうでもいいプライベートですみません)

幼稚園の説明会も開始され、抽選やら先着やらで10月にはどこに入園するか決まっている。。。
というか、幼稚園入ったら、今の仕事はどうなることやら。。

仕事に復帰したときと同じように、今回も流れにまかせてみます。


先着順でも、並び損ねて、幼稚園に入れなかったら・・・?
近くに新しい保育園もできるし、そこにはいつか入れるだろうか。
意外と、もう一年、おうちでのんびりして、公立幼稚園入園とか。。
その間に、プチ親子留学とか(妄想)。

まあ、オトナみたいに子は文句を言わず、環境に慣れるてくれると信じます。

—–
子は文句を言わない、で思い出した!
最近、子は偉いと思ったときの話。

先日の伊丹の花火大会、近くまで家族3人で行ったのに、旦那がおなか痛いと言い出し、
あえなく帰宅。
うちからも小さいながら見えるので、ベランダのつくえに、買ってきたお寿司やらケーキを並べて、花火鑑賞しました。

私は、「今年最後の花火なのに。。近くで見たかったわー。ぶつぶつ・・・」といつまでも、旦那に悪態をついてましたが、
息子は、甚平姿(準備万端)で、ベランダで見ることになると、それはそれで楽しんでました♪
「わーおっきい!赤色!きれいー!」(さほど大きくないのですが。。)


車の中で、「パパがおなか痛いから帰らなあかんねん」と私が言ったときも、絶対ぐずるわ!と内心思ってましたが、我が子は、わりとすんなり受け入れてくれました。


いやー、自分の目線だけで、文句ばかり言ってたらあかんな、と我が子にさらに惚れ直した夏でした(笑)。


オワリ。

Posted in 息子の言葉, 日々 by morico at 2010 年 9 月 9 日

コメントをどうぞ!