久々のブログ更新&to do list再開&保育園バッグ♪

2010 年 5 月 31 日

久々のブログ更新。
毎日書きたいと思うことはいっぱいあるのですが、なかなかどうして時間がとれず。。(忙しいというわけでは決してないです)
mixiのボイスやtwitterでつぶやいてるので、それで更新した気になってるというのもあるけど。。

いやー、時間に流されてる感満載なので、6月からまた気持ちを入れ替えよう!(と言ってみるだけで違うはず!)

ちなみにtwitterのIDは、
morico_2010
です。

twitterされている方がいればお気軽にフォローしてやってください。






とりあえず、もうだいぶ前に作った(ひと月前)保育園用のバッグをアップ。
うちの保育園は、どんなバッグでも良いのですが、せっかくなので、作りました。
キャラクターとか絶対あり得ない!と思っていたのですが、子が好きなんだもん。イオンでトーマスの柄のものを購入。作った方が割高な気が。。




ご近所さんのママに教えてもらって(というか、ほとんど作ってもらった気が。。)きちんと裏地まで作りました。
また、同じものを作れと言われても作る自信なし。。
このママさんは、雑貨からお洋服まで本当に何でも作れるので、すごいです。しかも早い〜!こういうママだと、子も嬉しいだろうなあ。


今、毎日このバッグを使って登園してます♪



最近土日でかけっぱなしだったので、今日は、家近辺の公園めぐり&撮影大会(我が子の。苦笑)をしようと思ったのですが、息子のコウキは車に乗りたがるので、末広公園に。でも着いた頃には、昼寝モードでした。。
でも、レジャーシート敷いてのんびりお昼ご飯、気持ちよかったです♪ 

うちはだいたい予定のない日は、この末広公園か伊丹の空港の近くの公園などに行ったりしてます。
もし、土日に子連れで行かれる方、気軽に声かけてください〜!








そうそう、年に一度、家族で写真とか撮ったりしてますか?
わざわざ写真館に・・・とまではいかなくても、毎年1回同じ場所で家族で写真撮るのっていいなあと、旦那と話してたわけです。(そのために、今朝、家近辺で撮影しようと言ってたのですが)
で、さらに、家族だけじゃなくて、お友達の家族ともそういう写真が撮れたらいいなあと話しが進展していったのですが、今のところ、パパ含む家族ぐるみで、仲良く遊ぶ人っていない我が家。。
家族3人でも楽しいけど、家族2,3家族で何か一緒に楽しめたらもっと子どもも楽しいに違いない!

これから子供が幼稚園とか行きだしたら、そういう機会も増えるのかな??
案外、パパさんたちは、人見知りさんが多いよね〜。でも、いろんな人と交流するのって、きっといい刺激になると私は思ったりします。


——-
さぼっていたto do list再開

2010年2月のto do list
○私が住むラ・ビスタ宝塚のブログ始動 lalala・ラ・ビスタ → 始動したけど放置しっぱなし。
○アルバムサイト更新(側だけでもリニューアルしたい) → リニューアルしたし更新したけど、また更新したい。
○カレンダー作成(自宅用) → 作成したけど(6月まで。。)、もうワンサイズおっきいのが欲しい
○今年こそは、車の運転! → 全然運転せず後部座席に居座ってます。。
○来週の会社の健康診断に向けて、とりあえず食べ過ぎないようにする → 目標の体重でOK
○そろそろ保育園のママたちでオフ会  → 3月に開催。その後は開催してません。。



2010年6月のto do list
○私が住むラ・ビスタ宝塚のブログ始動 lalala・ラ・ビスタ、まずは更新する。
○アルバムサイト、引き続き更新します。
○カレンダー作成(自宅用)、もうワンサイズおっきいの(A3)が作成する 
○車の運転、とりあえず土日に、少しずつします。
○ピアノの練習(昔弾けたものから、練習。曲作り再開)
○このブログを週1くらいで更新します。




Posted in to do list, ハンドメイド at 5月 31st, 2010. 3 Comments.

「阪急電車」 有川浩 著 と今津線について(私観)

2010 年 5 月 6 日

連休前、このブログを書いていて途中なのに間違って公開してしまってて、中途半端な状態でお読みいただいた方、すみませんでした。。

みなさん、連休も終わり?!いや半ば?!
5連休は、旦那の実家にお泊まりと、伊丹空港(最近毎週行ってる気が)、それから昨日は三田の二郎イチゴ狩りに行ってきました。
あ、連休前は、保育園用のバッグも、ママ先生にお手伝い(というか、ほとんどやってもらった気が。。)してもらって作り上げることができました。
残る連休は、うちの両親に会うのと、阪急電車主催のレールウェイフェスティバルに行ってきます〜。
また、いろいろとアップしてきたいです。

—–


今日は、息子ではなく、私が最近読んだ本の紹介でも。

まず、いろいろ感想書かれているサイトやブログがありましたが、ここを紹介↓
「阪急電車」有川浩

わざわざ本の紹介などブログに書くのは、これが「阪急今津線」の話だったからなわけです。

この本を知ったきっかけは、まだ私が、育児休業中だった頃、平日のお昼番組「ちちんぷいぷい」の西靖さんが本を紹介するというコーナーがあり、それで知りました。(結構このコーナー好きでした。今もやってるのかな?西靖さん自体が実は好きだったりしますが)


なんの因果か、今はこの今津線を使って、通勤をしているし、多分、電車で遊びに行くときも、こっちの線を使うことが多いと思います。
今私が住んでいるうちは、最寄りが宝塚駅で、阪急今津線、阪急宝塚線、JR宝塚の3線を利用することができます。
でも、JRを使う機会もなく(三田からの乗客で宝塚の時点で乗客いっぱい)、宝塚線は一度大阪に出るとき使いましたが、川西能勢口からダダ混みなのに辟易し、それから使わず。


阪急今津線って、阪急沿線でも、わりかしマイナーな気がしますが、多分、阪急沿線の中でもかなりハイソな感じがします。
私は、宝塚に住む以前の20代半ばから、宝塚南口にある行列のできる?!尾口皮膚科に通っており、そのころから、西宮北口から宝塚南口までの10分ほど、乗客がハイソな感じでドキドキした覚えがあります。
宝塚南口に至っては、宝塚歌劇の生徒さんが、遠目でも目立つ出で立ち(あの品の良いグレーの制服と帽子)と抜群のスタイルで普通に歩いてたりします。





この「阪急電車」の本の中では、この今津線(西北-宝塚駅間のみ)の電車内や駅で出会う人々のお話です。
この本を読むと、ちょっと電車に乗るのが楽しくなります。
私は、この本を読みながら、乗客に妄想してしまう癖が少しついてしまった気もします(笑)。


著者がこの本を書かれた時は、西宮ガーデンズもまだなく、宝塚のジオタワーや、宝塚南口の再開発の話もまだ公に出ててない頃で、逆瀬川のアピアの破綻もない時期(逆瀬川の街の雰囲気は私は好きなのですが、あの駅周辺のアピアの建物だけ立派な感じが(中のお店は歯抜けだらけ。。)なんとも悲しいです)だったので、この本の中の今津線の各駅のイメージが実際の今とは少し違う気もしますが、今津線はいい感じに都会と田舎が混じった良い線だと思います。

なんだかまとまり切れませんが、終わり。

Posted in at 5月 6th, 2010. コメントはこちらから.